Dari K(ダリケー)

Dari K to the World
ブログ

Company

突然ですが、Company(カンパニー)の意味は何でしょう?
そう、「会社」という意味です。
でも、その他にも色々な意味があります。
たとえば、「仲間」。
これは知っている人も多少いるかもしれませんね。
Companyを分解すると、comとpanyで、
英語でcomには「一緒に」という意味があります。
communication(コミュニケーション), commitment(約束)
などcom-で始まる単語は誰か他の人と一緒に、という
意味が込められているわけです。
一方、panyですがこれはpan、そう、そのまま
パンを意味します。よってcompanyとは一緒にパンを食べる、
つまり一緒にパンを食べるような仲間、というところが
語源なんですね。
だから「会社」という意味より「仲間」という
意味がのほうがもともとの単語の意味なんです。
そう考えると、外国の会社の名前で
何かひらめくことありませんか?
たとえばコンサルティング会社「マッキンゼー」の正式名称が
マッキンゼー&カンパニー(McKinsey&Company)であることや
ティファニーの正式名称はTiffany & Co. ですが
このCo.はcompanyなんです!
マッキンゼー会社や、ティファニー会社ではなく、
マッキンゼーとその仲間(がはじめた会社)、
ティファニーとその仲間(の会社)という
意味になっているんですね。
面白い!!
そしてcompanyには「来客」「来訪者」という意味も
あります。まあ、「パンを一緒に食べる」が語源だから
もっともですね。
そう考えると、Dari Kのcompany(会社)はすごく
恵まれています。スラウェシのcompany(仲間)にも
Dari Kのcompany(社員)にも、そして
もちろんこのブログを読んで下さっているcompany(お客さん)にも。
10月31日(水)~11月6日(火)まで大阪梅田の
阪神百貨店本店に出店しているのですが
沢山の顔見知りのお客様に来ていただいて
本当に嬉しいです!
大阪伊勢丹ではだいぶお馴染みとなりましたが
今回は初の阪神出店。まだまだアウェイ感が強いので
是非皆さん、阪神B1FのDari Kに来てください!
I love my company.
僕はDari Kという会社、社員、お客様が大好きです。
3つの意味を持つcompany。
深イイでしょ!?
【受験生の皆様へ】
companyはこのように色々な意味を持ちますが、
「会社」という意味のときは可算名詞
つまりa company, two companiesというように
数えられる名詞になりますが、
「仲間」「来客」の意味のときは
不加算名詞になって、単数形で使われますので
注意しましょう。文法の問題で出るかも!?
受験生でこのブログ読んでる人はいるのかどうか
分からないけれど(多分いない)、書いてみました。
頑張れ、受験生!!