dari K(ダリケー)
ホワイトデーに贈るこだわりスイーツ
ホワイトデーに贈るこだわりスイーツ

dari K to the World
ブログ

ホワイトデーのお知らせ&

ホームページで更新前に一足早くホワイトデーについての
お知らせです。
Dari Kでは3月6日(水)~3月14日(木)の9日間を
ホワイトデー期間とし、この間はバレンタイン同様
基本は木箱入りチョコレート(フレーバーはあらかじめ
決まっています)と生チョコ、そしていくつかの単品フレーバーの
販売となります。
いつものように個別にお選びいただくことは、この9日間は
できませんが、その代わり、バレンタインでデビューした
新作ローズのごとく、今回もホワイトデーでデビューする
新フレーバーがございます。
それは「ゴマ」と「プラリネ」。
胡麻は金胡麻を自家焙煎し、キャラメリゼして
フードプロセッサーで細かくし、ペーストになるまで練った
正真正銘100%自家製の胡麻ペーストを、チョコと合わせた作品。
白胡麻・黒胡麻・金胡麻、それぞれを試しはじめたのは昨年の秋。
半年以上商品開発につぎ込んだのは久しぶり。
実はゴマをチョコのフレーバーにするというのは
とっても珍しいかといえばそうではなく、いくつかの
ショコラトリーでは既にやっているところもあります。
ただ、サラダや野菜炒めでも何でも料理にゴマをかける
胡麻大好きの私としては、他社のチョコと組み合わせたときの
ゴマは本来のゴマの魅力を100%活かしきれていないと
常々思っていました。
それだけに、「これが本当のゴマなんです」という作品を
出したかった。だから長い間試作を重ねて、ついに納得いく、
他とは香り高さが段違いのものを完成させたのです。
そしてもうひとつのフレーバーはプラリネ。
そう、ナッツをキャラメリゼしてつくるペーストで、
これをチョコと合わせるといわゆるジャンドゥージャです。
普通プラリネを作るときに使うナッツはヘーゼルナッツか
アーモンドか、その両方。プラリネを作る作業はただでさえ
手間がかかるのですが(ナッツをローストして、砂糖で
キャラメリゼして、それを砕いてペーストにして練り上げる)、
ゴマと同様もちろんDari Kでは全て手作り。
そして他との一番大きな違いは、Dari Kでは
ヘーゼルナッツとアーモンドの他に、スラウェシ産の
あのカシューナッツを惜しげもなく使用しているということ。
Dari Kのカシューを召し上がったことのある皆さんなら
もうお分かりですよね?あのカシューです!とっても甘い!
カシューナッツはおつまみに入ってるしょっぱいバナナの形をした、
そんなのとは全然違う。自然の甘みたっぷりのあのカシューを
ふんだんに使いました。だから、プラリネそのものも
柔らかいふくよかな甘さがあるのに、それは砂糖由来というより
ナッツ本来の甘さだから、これまた驚くべきあと味の爽快感を
達成できたのです。
今日はまだ画像はお見せできませんが、是非皆さん
ご期待ください!販売は3月6日(水)からです!!
今回は京都タカシマヤと大阪イセタンでも3月6日~14日まで
販売致しますので、関西の方、是非!!
バレンタインではお取り寄せは休止していましたが、
ホワイトデーは個数限定でお取り寄せも可能にしておりますので
遠方の方も是非ご利用ください!