dari K(ダリケー)
ホワイトデーに贈るこだわりスイーツ
ホワイトデーに贈るこだわりスイーツ

dari K to the World
ブログ

インドネシア映画祭

こんにちは。
暑い日が続いていますね~。
エコポイントの終了や地デジ移行によるテレビの駆け込み
需要が切れた後の家電業界は厳しいかなと個人的に
見ていたのですが、この暑さで、エアコンの販売などに
牽引されて、売り上げも前年比プラスが続いているようですね。
元アナリストの癖ですぐに色んな業界の業績を
予想してしまいます。
ところで、ブログを読んで下さっている皆様は
ご存知かと思いますが、Dari Kのカカオ豆や
カシューナッツ、シナモン、そしてチョコレートの
木箱の木材はどれもインドネシアから輸入しております。
そもそもDari Kのビジョンの大きな柱として
チョコレートを通じてインドネシアの多様性・魅力を
知って頂くということがあるので、Dari Kでは
単にチョコを売るだけではなく、そのビジョンに
合うものであれば、色々協力していきたいと
思っております。
そんなこんなで、今回はインドネシア映画祭の
お知らせです。
indonesian film festival
7月16日(土)から18日(月・祝日)までの3日間
シネマート心斎橋にて毎日2本、計6本の映画が
上映されます。
しかも、入場無料なんです!
しかも、ご来場者の中から抽選で1名様に
インドネシア往復航空券が当たるキャンペーンもやっています!
しかも、映画自体すっごく面白そうです。
(以下シネマート心斎橋のページ

http://www.cinemart.co.jp/theater/shinsaibashi/topics/#007557

から抜粋)
ナント三大陸映画祭でジャック・ドゥミ賞を受賞したほか、
世界各国の映画祭で高い評価を得た『青空がぼくの家』(‘89)
をはじめ、インドネシア映画界の俊英ガリン・ヌグロホの
監督作品『枕の上の葉』(‘98)、公開時にインドネシアの
興行記録を塗り替えるヒットとなった『ビューティフル・デイズ』
(‘02)など、多彩な6作品を上映いたします。

7月の3連休中毎日やっているので、ご都合がつけば
是非行ってみてはいかがでしょうか?
ちなみに申し込み方法は7月8日までに鑑賞希望の映画の題名を
選択の上、お電話にてお申し込みです。先着順で
受付らいしので申し込みは下記番号へどうぞ!
受付電話番号:06-6252-9826、06-6252-9828
実はこのイベント、在大阪インドネシア総領事館が主催
しています。Dari Kのビジョンのひとつは、上述の
とおりインドネシアの魅力を多くの方に知って
頂くことなので、こうして映画祭の告知をさせて
頂いているわけですが、同じビジョンを共有するものとして
領事館の方にもDari Kの趣旨を賛同いただき、
映画祭当日はDari Kの商品を販売させて頂く予定です。
インドネシアのナッツやチョコを食べながらインドネシア
の映画を見る、こんな一日も素敵ですよね!
パンフレットはDari K店内にありますので、
ご自由にお持ちください!
また詳細な情報はネットで「インドネシア映画祭2011」で
検索すると出てきますので、是非チェックしてみて
下さい!!