dari K(ダリケー)
ホワイトデーに贈るこだわりスイーツ
ホワイトデーに贈るこだわりスイーツ

dari K to the World
ブログ

はじめまして


はじめまして。
チョコレート・ショップ Dari K(ダリ・ケー)
経営者の吉野と申します。
思い返せば3月11日、東北大地震が起こる数時間前
にDari K株式会社を登記しました。それから約1ヶ月後の
4月15日、京都は三条会商店街の一角でチョコレート・
ショップ Dari Kは産声を上げました。
開店から約1ヶ月。
休むことなく店舗でチョコレートの製造・接客に
あたってきたわけですが、初めて来て下さった
お客様とお話したり、既に顔見知りになったお客様が
出来たりとお陰さまでとても充実した日々を
送っております。
Dari Kは単なるチョコレート専門店ではありません。
どこが他のチョコレート屋さんと違うのか、まだ
ホームページをご覧になってない方は是非
www.dari-k.comをご覧下さい。
「どこが違うか知ってるよ。カカオ豆の焙煎から
全て手作りでやってるんでしょ!」
「カカオ豆をインドネシアに買い付けに
行ってるってことも知ってるわ!」
そんな声が聞こえてきたら嬉しいですね~。
既にホームページをご覧下さっている方の中には
ご存知の方もいらっしゃるかもしれません。
その通り、Dari Kのチョコレートは
豆の産地や手作りに徹底的にこだわりがあります。
しかし!
ホームページには書ききれないことが
まだまだ沢山あるのです。
Dari Kは私の人生をかけたプロジェクトといっても
過言ではありません。人生をかけるからには、
それなりの考えや想いがいっぱい詰まっています。
このブログでは、Dari Kの経営者、というより
Dari Kという壮大なプロジェクトを推進する
私の想いを綴っていこうと思います。
とはいえ、あまり硬くならずに日々の出来事や雑感など
織り交ぜながらホット・カカオドリンクでも飲んで
書き記していけたらと思っています。
これからどうぞよろしくお願い致します!