新着情報



2020.5.25

【店舗情報】6月1日 大丸東京店オープン

平素は格別のご厚情を賜り、厚くお礼申し上げます。

 

Dari K 株式会社(本社:京都市北区/代表取締役:吉野慶一)は、東京に初の常設店となるDari K大丸東京店を2020年6月1日(月)にオープン致します。おいしい・ヘルシーなだけでなく生産者や環境にも配慮した“エシカル・スイーツ”を広く発信していきます。

 

2011年に創業し、「カカオを通して世界を変える」を企業ミッションとして掲げる当社は、単にチョコレートを製造するだけでなく、主原料であるカカオ豆をインドネシアの生産農家から直接契約により調達し、加工・製造から自社店舗での販売まで、チョコレートのサプライチェーンを一貫して手掛けて参りました。新店舗は、Dari Kが現在まで行ってきたSDGsの取り組みを含め、新しい“エシカル・スイーツ”を広く発信していく関東の拠点として位置付けています。

 

Dari K東京店では、ダイレクト・トレードにより契約農家から直送したカカオ豆で作るフレッシュなチョコレート・トリュフ「カカオ・バル」や、南国で生産されるドライフルーツやナッツの「TROPIS(トロピス)」シリーズを展開。当社の人気商品も取り揃え、自家消費もギフト需要も対応する商品をラインアップしております。

 

【Dari K大丸東京店の新商品】
DariK_9570_light DariK_9608_light※上: 「カカオ・バル」(1箱3粒入税込1,350円)、下: 「TROPIS」(10種、各税込432円)

 

新商品である『カカオ・バル』の「バル」は、インドネシア語で「新しい」を意味し、Dari Kの東京進出を記念に作り込んだ商品です。濃厚なカカオのガナッシュのまわりはカカオ豆を粗く砕いたカカオニブをまとい、カカオ豆の濃厚な香りとザクザクした食感をまるごと味わえるユニークな商品となっております。

一方、『TROPIS(トロピス)』は同じくインドネシア語で「トロピカル」を意味し、マンゴーやココナッツなどの南国のドライフルーツやカカオ豆、カシューナッツなどのナッツ類を揃えた新シリーズで、10商品をラインアップしております。

 

なお、店舗では感染予防対策を十分に行った上で、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

 

<店舗情報>

Dari K大丸東京店

所在地      :東京都千代田区丸の内1-9-1 地下1階
営業時間 :10:00-21:00 (土日祝は10:00〜20:00)

※ただし、館内の営業時間に準ずる

 

---

【お問い合わせ先】

Dari K株式会社

TEL:075-494-0525

E-mail:pr@dari-k.com

---

プレスリリースは下記よりご参照ください。

200525_大丸東京店オープン_PressRelease-1
200525_大丸東京店オープン_PressRelease-2
200525_大丸東京店オープン_PressRelease-3

商品は店舗かオンラインショップにてお買い求めください。

  • Shop
  • Online Shop

卸販売などのロット数が多いご注文はインターネットからの問い合わせか、
TEL 075-494-0525 までお問い合わせください。