新着情報



Dari K通信◆第6号◆2017.8.21.


■◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 Dari K通信 ~カカオを通じて世界を変える~

 第6号

 2017.8.21.

■◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

いつもDari Kをご愛顧いただきありがとうございます。

 

昨日より、吉野以下Dari Kのスタッフは夏の

恒例イベントとなりました『カカオ農園ツアー』

のお客様をインドネシアにお迎えしております。

 

我々の活動の始まりの地であり、事業の根幹を成す

カカオが生まれ育つインドネシア・スラウェシ島。

ここに毎年夏、様々なバックグラウンドを持ち

色々な想いを胸に抱かれた参加者の方々をお連れし

カカオについて、カカオに携わる人々について、

Dari Kについてより深く知って体験していただく

という、Dari Kにとっても重要な意義をもった

イベントです。

 

今年は約50名のお申込みをいただき、過去最大

規模での開催となりました。ツアープログラムも

回を重ねるごとにより一層充実させておりますが

今回はまだお披露目ができず、次号の配信時に

皆様へもご報告できればと考えておりますので

ご期待いただけますと幸いです。

 

 

それでは第6号、是非最後までご覧ください。

 

 

◇――――――――――――――――――――

【今週の目次】

1. 季節のおすすめ

2. Dari Kからのお知らせ

3. スラウェシ日記

4. 吉野のコラム

5. 今月のスケジュール

 

【Dari K公式ページ】

http://www.dari-k.com/

▼業務用クーベルチュールのお問合せは

こちら

http://www.dari-k.com/couverture

▼メルマガバックナンバーはこちら

https://goo.gl/2Uy7Tb

【Facebook Dari K公式ページ】

https://www.facebook.com/dari.k.chocolate/

【オンラインショップ】

http://dari-k.shop-pro.jp/

 

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1. 季節のおすすめ

 

昨秋のデビュー以来、Dari Kの味を構築する軸

の1つとして、様々な商品に姿を変えて皆様に

ご好評いただいております【Dari Kオリジナル・

クーベルチュール】。

 

実は、間もなくリニューアルを予定しております。

 

只今販売中の『カカオ分72%』のものから新たに

『カカオ分78%』へと変わります。

 

カカオ豆の本来持つ香りと風味、そして余分な素材

を加えないからこそなし得るすっきりとした後口。

Dari Kのチョコレートの特徴を言い表すこれらの

表現は、そのままこの新しいクーベルチュールにも

当てはまります。

 

78%という数字だけ見ると、苦そう、食べにくそう

と敬遠される方もいらっしゃるかもしれませんが

我々自身も食べてみて驚くほどに、苦みや渋みは

穏やかで味わい深く、先入観をよい意味で裏切る

チョコレートです。

 

9月の販売開始に向け、只今準備を進めております

ので、店頭やオンラインショップでのお目見えまで

今暫くお待ちくださいませ。

 

 

なお、切替に伴い72%のものは間もなく販売を終了

いたします。今のうちに食べ納め、またおひとつ

キープしておいて、78%との食べ比べをされるのも

面白いかと思いますので、ご検討くださいませ。

 

 

◆◇『オリジナル・クーベルチュール』

カカオ分72%(袋入・100g)

※カカオ分78%は販売準備中です。

 

 

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2. Dari Kからのお知らせ

 

こちらでは、講演会登壇やイベント出展など

Dari Kのもう1つの側面での様々な活動に

ついてご案内、ご報告いたします。

 

 

毎年夏のシーズン、様々なイベントを展開しており

昨年の本店移転後初となるワークショップも連日

ご盛況をいただいております。また、代表吉野も

各地での講演などにお声がけいただき、Dari Kの

カレンダーもイベント目白押しの月間でした。

 

そして9月以降も、各地での催事出店、メディア

でのご紹介など様々な計画が予定されています。

 

残念ながら、本日はまだお披露目できない情報が

ありもどかしいところなのですが、こちらも準備

が整い次第、皆様にご案内させていただきます

ので、ご期待くださいませ。

 

 

前号にて、これからのDari Kをともに創り上げる

『仲間』を募るご案内をさせていただきました。

秋冬以降、活動の幅も奥行きもさらに押し広める

プランを描いております。その実現に携わりたい

と関心を持たれた方は、ホームページ『採用情報』

をご覧の上、是非お気軽にお問い合わせください。

 

◆◇Dari K採用情報

Dari Kの企業理念に共感し、ともに取り組んで

くださる同志を募集しております。

http://www.dari-k.com/recruit/

 

 

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3. スラウェシ日記

 

こちらでは、インドネシア・スラウェシ島駐在

の弊社・足立より、現地での活動とフレッシュ

な情報をお届けします。

 

Dari Kスタッフもこのツアーの機会に、久々に

駐在の足立に再会いたしました。インターネット

越しに活動の様子は把握できているものの、直接

会って見て聞いて得る情報もまた重要なものだと

実感しております。

 

今週・来週の『スラウェシ日記』には、ツアーの

様子もお届けできる予定です。

 

 

◆◇今週のスラウェシ

8/9UP:怖い水作ってます

https://goo.gl/tYR4j6

8/16UP:絶賛進化中!

https://goo.gl/2cEv8S

 

 

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4. 吉野のコラム

 

◆◇Vol 6. 「2017年カカオ農園ツアーが始まります!」

 

今年もこの時期がやってきました、Dari Kの

カカオ農園視察ツアーinインドネシア!4回目

を迎える今回はDari K史上最大の規模になりました。

なんと参加者50名、ダリケー社員6名を加え、

総勢56名でインドネシアはスラウェシ島に本日より

来ています。

 

昔はセレベスと呼ばれたこのスラウェシ島。戦時中は

日本軍が進出していたり、九州の隠れキリシタンが

弾圧を逃れてきたりという歴史があるんです。またつい

先日、8月17日がインドネシアの72回目の独立記念日

だったのですが、これは日本からの独立を意味します。

 

一方、食関連でいうと、サトイモの一種であるセレベス

はその名の通りここスラウェシが原産地なんです。

またコーヒー好きの方はご存知かもしれませんが、

トラジャ・コーヒーの「トラジャ」はスラウェシ島

の中央に位置する標高の高い地域(県)の名前です。

 

そんなこんなで実はいろいろと日本とのつながりも

深いスラウェシ島。とはいっても、まだまだ認知度

は低いのも紛れもない事実。実際にインドネシアを

訪れる日本人のほとんどがバリ島へのリゾート旅行

であり、首都ジャカルタへの出張や世界遺産ボロブ

ドゥール遺跡の観光へ行く人もいますが、スラウェシ

に行くという日本人はごくごくわずか。

 

そんなスラウェシに東京・羽田空港からと大阪・関空

からの2つのグループに分かれて一路カカオ農園を

目指しやってきたわけです。東京からジャカルタまで

約7時間、ジャカルタからスラウェシ島の空の玄関口

であるマカッサルまで約3時間、そしてそこから農園

まで車で約8時間という超ハードな旅路。

 

一方で関空から来たグループはジャカルタへの直行便

が就航していない日だったので、バリ島経由。バリで

夏休みを過ごす観光客を横目に、関空⇒バリ⇒ジャカ

ルタ⇒マカッサル⇒農園の大移動。乗継など含めずに、

飛行機やバスの中にいる移動時間だけで数えても

約20時間ですから、その道のりは本当に長いですよね!

それでも今年は下は高校生から上は60代まで、元気

ハツラツな参加者の皆さんが集まってくださいました!

 

56人の日本人が一気にスラウェシへ行くというのは、

現地ではちょっとした大ごと。何を隠そうスラウェシ

の中でもダリケーのカカオの拠点ポレワリ県の年間

外国人訪問者数は10年前は年間6人だったらしい

んです。それがダリケーのツアーが始まってからと

いうもの、20人、30人と毎年日本人の観光客が増えて

いき、今回に至っては本日8月21日だけでいきなり

50人を超えてしまうわけだから、それはそれは大騒ぎ!

現地観光局はじめ伝統の楽器と踊りで私たちを歓迎

してくれました!

 

ということで今日始まったカカオ農園ツアー2017。

次回のメルマガのコラムでは、このツアーがどう

だったかを書きたいと思います。今年も現地で

どんな化学反応が起こるか!?ワクワクドキドキです!

 

 

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

5. 今月のスケジュール

 

こちらでは、催事出店やイベント出展の予定や

テレビ・雑誌などのメディアでのご紹介予定を

中心に、ご紹介してまいります。

 

次号では、9月以降の催事や商品の新しい展開

についてもご紹介できる予定ですので、ご期待

の上お待ちくださいませ。

 

◆◇8月20日(日)~27日(日)・インドネシア

Dari Kと行くインドネシア・カカオ農園ツアー

(ツアー催行) ※開催中

https://goo.gl/89H3cn

 

 

◇――――――――――――――――――――

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

 

いよいよ始まりました『カカオ農園ツアー』から

現地の最新のレポートを待ってお届けするため、

今号の配信が少し後ろ倒しとなってしまい、大変

申し訳ございませんでした。

 

次号では、ツアーの詳細レポートに加え、9月以降

の様々な計画も皆様にご披露してまいりますので

ご期待くださいませ。

 

 

引き続きのご支援、ご愛顧、そしてご愛読の程

何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

■◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 発行元 Dari K株式会社

 発行責任者 大澤祐子

 URL: http://www.dari-k.com/

 Email: shop@dari-k.com

 

【メルマガ配信の登録・停止について】

 下記のアドレスにアクセスし、『メルマガ解除』にご入力ください。

 https://goo.gl/TgfkUn

■◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

商品は店舗かオンラインショップにてお買い求めください。

  • Shop
  • Online Shop

卸販売などのロット数が多いご注文はインターネットからの問い合わせか、
TEL 075-494-0525 までお問い合わせください。